大相撲観戦ツアー ガイドトレーニング

終了いたしました。

トレーニングの特徴:実際の両国大相撲観戦ツアーコースに沿って各案内スポットを外国語(英語)で説明できるようにします。

 

このトレーニングは特に次のような方に向いています。

  • 相撲に興味があり、今後英語で相撲ツアーのガイドを行いたい

  • 今は相撲に詳しくないけれど、今後知識を深めていきたい

  • 日本の国技である相撲の歴史や文化に興味がある

  • 現役の幕内力士、特に今話題の関取や外国人力士について興味がる

  • 実際に国技館で相撲観戦をしてみたい

  • 相撲の聖地国技館の内部を知りたい

  • 自分の英語力をチェックしてほしい

 

<トレーニング内容>

1)両国相撲ツアーと大相撲観戦:5月14日(土)

まずは弊社の外国人対象大相撲観戦ツアーコース( 国技館での大相撲観戦を含む)  を実際に体験してもらいます。(日本語)

 

2)オンライン講座:5月15日(日)~5月31日(火)の中から1日

実際のツアーコースに沿って作成した資料を基に、各案内のポイント等をご説明いたします。(日本語)

 

3)オンライントレーニング:5月15日(日)~5月31日(火)の中から1日

弊社の相撲ツアーコースを、ツアー客に扮した外国人に対してモックガイディングを行ってもらいます。(英語のみ)

*英語話者のフィードバックあり

 

4)認定試験:5月15日(日)または16日(月)

5月21日の英語での相撲ツアーのガイディング希望者を対象にオンライン認定試験を実施します。

*筆記(15分程度)+米国人試験官による面接(20分程度)

 

 

<日時/スケジュール>

 

1) 5月14日(土)両国相撲ツアーと大相撲観戦(終日)

 

AM10:00~12:00 大江戸線両国駅前集合~外国人対象両国国技館周辺ツアーコースの案内(日本語)

PM12:00~13:00 ランチ休憩

PM13:00~14:00 国技館内ツアー(1階+2階+相撲博物館)

PM14:00~18:00 相撲観戦

幕下上位取組み、十両土俵入り、引退間もない親方との集合写真撮影、幕内力士土俵入り、横綱土俵入り、弓取り式など

観戦席お席の希望は先着順に決めさせていただきます。国技館での相撲観戦が初めての場合は2階イス席となります。

 

2階 向正面イスB席 12名程度:館内全体が見渡せます。(国技館での観戦が初めての方はこちらになります)

吊屋根や貴賓席、優勝額や取組勝敗電光掲示板などに加え、土俵回りの相撲審判、行司、呼出などの働く様子が良く見えます。
 

1階 花道上のマス席 3名程度 :一階枡席は誰もが一度は座ってみたい人気の席です。

特に花道上では力士の出入り、呼出など裏方の普段の仕事の様子を間近に見ることができます。

またNHKのカメラ撮影の様子、解説者のブース内の様子なども見られます。
 

2) 5月15日(日)~5月31日(火)オンライン講座とオンライントレーニング 

*期間中、オンライン講座(1時間)と オンラインガイドトレーニング(1時間)各1回ずつ受講できます。(日時は後日発表します)

3) 5月15日(日)または16日(月)相撲ツアーガイド認定試験: 5月21日のガイディング希望者対象

*スケジュール等詳細は受験希望者に直接ご連絡いたします。

<認定試験受験料> トレーニング受講者:2,000円、 受験のみの方4,000円

 

<トレーニング受講料金> 初回特別価格:18,000円 

 

*上記トレーニング内容(大相撲観戦チケット込み)の、認定試験以外のすべて。

<申し込み締め切り> 5月12日(木) 午後6時 (先着15名様)

*締め切り前でも募集人数に達した時点で募集を締め切らせていただきます。

終了いたしました。